ガールズグループ「LABOUM」のメンバー、ジエンが本名ジネで活動名を変更したと所属事務所インターパーク・ミュージック・プラスが8日、明らかにした。

所属事務所は「『LABOUM 』の新しい出発を共にすることができ嬉しく思う」とし、「『LABOUM』とジネの芸能活動の全面的な支援を惜しまず、今後も『LABOUM』とジネの活動を応援していただきたい」と伝えた。

2014年、「LABOUM」のメンバーとして歌謡界にデビューしたジネはグループでサブボーカルを務めている。最近インターパークの子会社インターパーク・ミュージック・プラスに移籍した「LABOUM 」はソヨン、ジネ、へイン、ソルビンの4人体制に再構築され、11月初めにカムバックを控えている。

「LABOUM 」は最近、カンナム(江南)区の広報大使にも抜てきされた。