テヨン(少女時代)が後輩のガールズグループ「aespa」への愛情を示した。

9日午後に放送されたケーブルテレビtvN人気バラエティ番組「驚きの土曜日−ドレミマーケット」には、「aespa」KARINA(カリナ)とWINTER(ウィンター)がゲストとして出演した。

同日、WINTERはキー(SHINee)との出会いを楽しみにしていたことを明らかにした。 キーと同じ所属事務所だが、「いつも伝説のポケモンのようにお会いできなかった」と話し、胸をときめかせた。

するとテヨンは、「私はこの子たち(=aespa)に会うために会社で待っていた」と伝え、目を引いた。 これについてWINTERは「テヨン先輩が"NextLevel"に初めて出た時、一緒にチャレンジ動画を撮ってくれると会社で待ってくれた」と、ビハインドストーリーを紹介した。

これを聞いていたキーは「果たして『aespa』のために撮ったのだろうか」と冗談を言い、テヨンは「発想が変態のようだ」とうんざりして笑いを誘った。