歌手兼俳優のイ・ジフンが愛に一途な姿をアピールした。

9日にイ・ジフンは自身のインスタグラムに「ミョンドン(明洞)聖堂。ソウルに住んでいてもいつ行ったのか記憶もなくなった。妻のおかげでミョンドンにミョンドン聖堂まで行ってきて、ソウルの田舎者も出世しましたね #天気が良くてよかった日 #青空がいい #祝福がいっぱいなのは #エクスカリバー #ランスロット」という文とともに一枚の写真を掲載した。ちなみにイ・ジフンはミュージカル「エクスカリバー」でランスロット役を演じている。

公開された写真の中のイ・ジフンは、ミョンドン聖堂の前でポーズを取っている。妻のアヤネさんとデートを楽しんでいるイ・ジフンのラブラブな日常が視線をとりこにしている。

一方、14歳差のイ・ジフンとアヤネさん夫婦はすでに婚姻届を提出し終えた状態。

9月27日に挙式をする予定だったが、新型コロナウイルスによる社会的距離保持の措置により、今月18日に式を延期した。2人は現在、SBSのバラエティ番組「同床異夢シーズン2-君は僕の運命」に出演している。