歌手キム・ジョングクが、視聴者からの質問に当惑した。

10日午後放送されたSBSバラエティ番組「ランニングマン」には、視聴者からの質問に対し、認めた場合ポイントがもらえるというミッションが行われた。

この日PDは、キム・ジョングクに「バラエティで出会った出演者と実際に付き合ったことがあるか?」と質問した。これに対し、キム・ジョングクは腹を立て、ジ・ソクジンは「付き合ったという基準を幅広く考えて」とアドバイスした。

ユ・ジェソクは「これはユン・ウネに聞いているのか」と尋ねると、キム・ジョングクは席からさっと立ちあがり笑いを誘った。結局、キム・ジョングクは「NO」のふだをあげて注目を集めた。