韓国ガールズグループ「BLACKPINK」が、サムスン電子と契約が終了してすぐにスマホをGalaxyからiPhone13に変更したと話題になった。

 しかし、その後これは事実とは異なることがわかった。

 先ごろ、ネット掲示板には「契約が終わったら容赦なし」というタイトルとともにサムスン電子のGalaxy A80 BLACKPINKエディションモデルを使用していたはずの「BLACKPINK」メンバーが、AppleのiPhoneを使用中の写真が投稿された。

 去る10日、JISOO(ジス)はInstagramに「わお、ついに変えたよ。new phone, cute case」とコメントしiPhone13を持つ姿をセルカ(自撮り)して投稿していた。また、ROSE(ロゼ)もiPhone機種を使用していることがわかった。

 この事実に、サムスン電子と契約が終了するとすぐにAppleのiPhoneに機種を変えた「BLACKPINK」メンバーらに向けて「容赦ない」という言葉が向けられたのだ。

 しかし、「BLACKPINK」がサムスン電子との契約が終了したのは昨年8月、つまり1年2か月前のことだ。

 これにより、JISOOの「ついに変えた」という発言は、韓国で”品切れ続出”の新機種iPhone13を購入するために「ずっと待っていた」ということを意味すると一部ネットユーザーが説明している。

 この件にネットユーザーらは「(サムスンとの)契約がずいぶん前に終了したのに、iPhoneに変えたからと言って何か問題でもあるの?」、「悪意ある編集だ」、「自分が使いたいものを使えば良い」との反応を寄せている。