グループ「LABOUM」出身のユルヒが新居を公開した。

今月11日、ユルヒは個人のYouTubeチャンネル「ユルヒの家」に動画を掲載して家の中を紹介した。彼女は先月新居に引っ越したと述べている。

ユルヒは5日、子供たちのプレイルームとドレスルーム、靴箱などを公開したのに続き、今回の映像を通して、キッチンと寝室、テラスなどを公開した。彼女は、「思ったより多くの方に関心を持っていただき、どうすれば良いのかわからなかった。長い時間悩んだ結果、とても綺麗な家になって嬉しい」と満足した様子を表わした。

彼女は「高価なものは好まず、便利な家具を選んでいた。家の近くに家具屋さんがあり、そこで全て解決した」とし、「地下に住んでいたときI字型のキッチンだったが対面型キッチンに憧れていた」と語り、憧れが叶ったキッチンスペースを見せた。

続いて紹介された寝室は、すっきりとした照明やインテリアが目を引いた。ユルヒは「とても気に入っている。ところが、夫が毎日携帯電話をスマホスタンドに置いて見ている。インテリアが気になってしまうと思ったが、利便性を重要視する夫のために何も言わなかった」とすねた表情を浮かべた。

また、「睡眠の質が変わった」とし「ベッドを変えて良かった。しかし、まだ息子のジェユルが分割睡眠ができないので、まずはマットを床に敷いておいた」と付け加えた。

ユルヒは、2017年に「LABOUM」から脱退した後、翌年「FTISLAND」のメンバー、チェ・ミンファンと結婚した。2人は息子1人、娘2人をもうけた。