「メタバース・ガールズグループ」の名を掲げる「aespa」が、新曲「Savage」でMelon日間チャート1位を獲得した。

 「aespa」の1stミニアルバムのタイトル曲である「Savage」は、韓国最大の音源サイトMelonの11日付け日間チャートで1位となった。

 「aespa」は前回リリースした「Next Level」に続き、「Savage」でもMelonのトップに立ち、2連続ヒットに成功した。彼女らは「Savage」でMelonだけでなく、Genie、Bugs、FLOWなど、他の音源サイトの日間チャートでも1位を獲得し、強力な音源パワーを見せつけている。

 「Savage」は「aespa」がアバター「ae(アイ)」と共に、協力者「naevis(ナイビス)」の助けを借りて、世界観の背景である「KWANGYA」へと向かい、「Black Mamba」に立ち向かうストーリーがおさめられたトラップジャンルのナンバーだ。

 「aespa」は14日、Mnet「M COUNTDOWN」に出演し、「Savage」の活動を続ける。来たる16日にはMBC「ショー!音楽中心」にも出演する。