韓国女優キム・ジヨンが、ドラマ「メランコリア」にキャスティングされイム・スジョン、イ・ドヒョンらと共演する。

14日、所属事務所ビッグスマイルエンターテインメントは「キム・ジヨンがtvN15周年特別企画ドラマ「メランコリア」に出演を確定し、さらに深くなった演技でお茶の間を訪ねる」と述べた。

ドラマ「メランコリア」は、私立高校を背景に、数学教師と数学の天才の通念や偏見を超える、数学よりも美しい物語を描く。

劇中キム・ジヨンは、高校教務部長ノ・ジョンア(チンギョン)の一人娘キム・ジナ役を演じる。リトルパリスヒルトンとしてぜいたく三昧をし、友達を遠慮なく無視し、悪い行動が日常茶飯事だが、母の一言に絶対的に服従する人物である。

特別な野心を持つノ・ジョンアの娘らしく劣らない存在感と感情演技で、テレビをいっぱいに埋める予定だ。

キム・ジヨンが出演を確定したtvN15周年特別企画ドラマ「メランコリア」は、11月3日午後10時30分に初放送される。