ボーイズグループ「Wanna One」出身で、歌手兼俳優のオン・ソンウがシックな雰囲気を披露した。

18日、雑誌「marie claire」がオン・ソンウを起用した11月号のグラビアを公開した。

公開されたグラビア写真の中でオン・ソンウは、ブラックのレザートレンチコートやブラックスーツ、ブラックセーターなど、シンプルながらも洗練された衣装を自然に着こなし、スタイリッシュな姿を見せた。

さらに、白黒の濃い陰影の重みあるグラビアのトーンにふさわしく、その表情や目つきで、最近さらに深まった俳優としての雰囲気とエネルギーを発散した。

その後のインタビューでオン・ソンウは、10月24日に公開を控えたカカオTVオリジナルドラマ「コーヒー1杯いかがですか?」に参加する過程で感じた楽しさや、やりがいについて語った。

彼は、バリスタになるために情熱的に打ち込む人物カン・ゴビを演じ、「学ぶ点が多い人物だ。何より、ゴビは壁にぶつかり続ける人だ。壁にぶつかっても一旦行動する。失敗への恐怖に萎縮するよりも、計算で動かず、失敗し、また失敗する。失敗を繰り返し最後には成功を得る姿を演じ、見習いたいと思った」と答えた。

続けて、「コーヒー1杯いかがですか?」のように、穏やかで温かいストーリーが与えるパワーについて、「温かいストーリーは、メッセージを肯定的に伝える力を持っている。健康的なエネルギーを伝え、心を癒してくれるという点で最も好きな物語だ」と答え、この秋心を温かくする物語を一緒に分かち合おうと語った。

カカオTVオリジナルドラマ「コーヒー1杯いかがですか?」は10月24日に初回放送される予定だ。

一方、オン・ソンウのより多くのグラビア写真やインタビュー内容は、「marie claire」11月号とウェブサイトで見ることができる。