韓国の女性お笑い芸人イ・セヨンの日本人恋人=一平さんが「破局説」を否定した。

 一平さんは18日、YouTubeチャンネルを通して「日本で撮影中。1年ぶりに帰国した」とし、「日本に帰国した1番目の理由は、家族の問題で…」と言及。続けて「家族の事情で日本に帰らなければならなかった」とし、「仕事の問題もある。2つのことが重なり、突然帰国することになった」と説明した。

 また「きょう動画を投稿した理由は、イ・セヨンが投稿した動画を見て『何かあったのか』と心配されたから」とした上で、「結論から言うと、僕たちは別れていない。心配しなくても大丈夫」と明かした。

 これに先立ち、イ・セヨンは14日、恋人と運営するYouTubeチャンネル「YP(ヨンピョン)TV」に「YPTVの今後について」との映像を投稿。

 「きょうは皆さんにお話ししたいことがある」と口を開いたイ・セヨンは、「しばらく『YPTV』は私一人ですることになった」と伝えた。恋人については「一平ちゃんに何かあったとか健康状態が悪くなったわけではないから、その点は心配しなくて大丈夫だと思う」と説明。また、別の動画で理由を明かす予定だというイ・セヨンは「しばらくは私一人だけど、至らない点がないよう面白く笑える映像を作っていく。これからも応援をお願いしたい」と話していた。

 29万人以上のチャンネル登録者数を保有する「YPTV」はイ・セヨンと恋人の名前の一文字ずつを取って付けたチャンネルで、2人の日常やメイクアップ、ファッション、スポーツなどさまざまなコンテンツで視聴者を楽しませている。

 一方、イ・セヨンはバラエティー番組やInstagramで来年結婚することを明かしている。