グループ「BTS(防弾少年団)」の人気は日本列島でも堅固だ。

19日、日本メディアねとらぼ調査隊LINEのリサーチプラットフォーム「LINEリサーチ」が日本人を対象に行った「最も好きな男性アイドルグループ」アンケート調査の結果を公開した。

日本で行われた調査であるだけに、5位は「関ジャニ8」、4位は「EXILE」、3位は「King&Prince」、2位は「TOKIO」など日本のアイドルたちが、ほとんどの順位を埋めた中で、目を引くのは、1位に名前をあげた韓国アイドルグループ「BTS(防弾少年団)」であった。

媒体側は「1位は『BTS(防弾少年団)』である。昨年実施したアンケートでは7位だったが、今年は1位に急上昇した。大ヒットを記録した『Dynamite』のほか、新曲『Butter』がYouTubeプレミア公開動画の最大視聴者数を更新してギネスに上がるなど、今後の活動にも注目を浴びている」と紹介した。