Babysoulを除いた「LOVELYZ」のメンバーたちがwoollimエンターテインメントを離れる。

1日にwoollimエンターテインメントは「当社とグループ『LOVELYZ』のメンバーたちの専属契約は、2021年11月16日付で満了する予定」だと公式立場を伝えた。

一方、「LOVELYZ」は2014年にデビューし、「Ah-choo」や「Destiny」などのヒット曲で愛された。

以下、woollimエンターテインメントの立場全文

こんにちは、woollimエンターテインメントです。

「LOVELYZ」の専属契約満了に対する当社の公式立場を申し上げます。

当社とグループ「LOVELYZ」のメンバーたちの専属契約は、2021年11月16日付で満了する予定です。

長い間、踏み込んだ論議と熟考を経て、「LOVELYZ」のメンバー7人(ジエ、ジス、ミジュ、Kei、JIN、スジョン、イェイン)は新しい場所で別のスタートを準備することに決定し、当社はメンバーたちの意思を尊重し、応援することにしました。

「LOVELYZ」のメンバーのうちBabysoulは当社と長い間、積み重ねてきた信義に基づき、再契約を締結しました。当社は長い時間をともに過ごしたBabysoulの助力者として、Babysoulの新しい跳躍と活発な活動のために全面的なサポートを惜しまない予定です。

この7年間woollimエンターテイメントの所属アーティストとして会社を輝かせ、最善を尽くしてくれた「LOVELYZ」の8人のメンバーたちに感謝し、メンバーたちの新しい出発を心から応援いたします。

また、「LOVELYZ」を応援してくださり、大切に思ってくださり、愛してくださったすべてのファンの皆さんにも心から感謝の言葉を伝えます。

新しいスタートラインにいる「LOVELYZ」のメンバーたちに、これからも多くの激励や応援を送ってくださるようお願い申し上げ、これまで7年間「LOVELYZ」に熱い愛と温かな関心をくださり、心から感謝申し上げます。