グルーブ「2PM」のメンバージュノが、体重減量をした理由を明らかにした。

3日夜に放送されたMBC「ラジオスター」には、俳優のヒョン・ボンシク、ジュノ(2PM)、オ・デファン、チェ・ヨンジュンが出演した。

ジュノは、「久しぶりに復帰しようとすると、視聴者の皆さんに礼儀ある姿を見せたいと思い、食事の調節をして減量した」と口を開いた。

続けて「3月に除隊してすぐに”2PM”としてカムバックした。懸命に活動したくて、16kgを落とし、維持している」と話した。

また、「何でも食べる。食べれなかったものも一度食べてみようと思うと、欲が出てきた。一日にチーズケーキをひとつづつ食べた。恨みとストレスを食べ物で解消していた」と告白し、注目を集めた。