100回を迎えた「1泊2日シーズン4」の出演陣が視聴者に感謝の言葉を伝えた。

7日午後に放送されたKBS第2のバラエティ番組「1泊2日シーズン4」(以下、「1泊2日」)では100回目を迎え、メンバーらが済州島を訪れた。

済州道でメンバーらは視聴者に感謝のあいさつを伝えた。

ヨン・ジョンフンは「多くの心配と関心の中でシーズン4が始まったが、すでに100回を迎えた。 皆さんの愛と関心のおかげでここまでこぎつけた」と感想を述べた。

ムン・セユンは先日「1泊2日」を降板した俳優キム・ソンホを意識したのか「少し変化が起きた」と口を開いた。 続いて彼は、「でも私たちは一生懸命に最善を尽くして一日一日、受けた愛と同じくらい報いることを約束する」と覚悟を述べた。