6人組新鋭ガールズグループ「IVE」(アイブ)の最後のメンバーが公開され、デビューにまた一歩近づいた。

 去る7日午後、「IVE」公式SNSチャンネルにイソ(LEESEO)のプロフィールイメージが掲載された。イメージの中でイソは、柔らかな眼差しでカメラを見つめ、完璧なビジュアルを披露した。ロングへアに白いTシャツを合わせたイソは、ピュアで清楚な雰囲気を醸し出している。続いてのカットで彼女は、オールブラックのスタイリングで、洗練された魅了を発揮。一方で無表情の中にシックさまで合わせ持ち、人一倍のオーラを放った。

 2007年生まれのイソは、「IVE」の最年少メンバーとして合流する。チームの末っ子として瑞々しさと活発な魅力を同時に発揮するのはもちろん、ボーカルポジションを務め、チームのカラーをより鮮やかに彩る予定だ。

 これにより「IVE」はリーダーのユジンを始め、ガウル、ウォニョン、リズ、レイ、イソまで6人のプロフィール公開を終えた。特に「IVE」は、正式デビュー前にも関わらず、公式SNSのフォロワーが20万人を超えるなど、オンライン上を熱く盛り上げており、どんな音楽やコンセプトで歌謡界に宣戦布告するか、関心が集まっている。

 「IVE」はSTARSHIPエンターテインメントが5年ぶりに送り出す6人組の新人グループ。「I HAVE=IVE」という意味を持ち、成長型グループのストーリーではない、完成型グループとしてのストーリーテリングを見せ、「IVE」だけのアイデンティティーで全世界の音楽ファンの心をつかむ計画だ。

 デビューに向けた最後の準備に拍車をかける「IVE」のプロモーション日程は、公式SNSチェンネルを通じて公開される。