俳優チョ・ビョンギュが久しぶりに近況を伝えた。

チョ・ビョンギュは8日、Instagramに「殺せば始まるのに、どうしよう」という書き込みと共に1枚の写真を掲載した。さらにストーリーを通じて「アイラブユー(I Love You)」、「ダメだ、死なねば」という文も掲載した。

チョ・ビョンギュが掲載した写真では、映画「死んでももう一度」(仮題)の出演者たちが、撮影現場に到着したコーヒーワゴンの前で記念撮影をしている。

チョ・ビョンギュがプレゼントされたコーヒーワゴンには、「それでもウソク死なないで…」「ビョンギュがおごるコーヒーを一杯飲もう!」などの応援メッセージが書かれており、注目を集めた。

「死んでももう一度」は俳優が夢だったスタントマン・ウソクが、事故で高校生時代に戻った後、夢について改めて考えさせられる機会を与えられる物語。映画の中でチョ・ビョンギュは40代から一瞬にして高校生に戻ってしまったチョン・ウソク役を演じる。

チョ・ビョンギュは2015年、KBS2TV「恋するジェネレーション」でデビューした。 その後、JTBC「SKYキャッスル」、SBS「ストーブリーグ」、OCN「悪霊狩猟団: カウンターズ」などに出演した。