グループ「B1A4」が、より成熟した音楽世界で戻ってくる。

 「B1A4」は10日、ニューデジタルシングル「巨大な言葉」を発売し、午後8時にオンラインファンミーティング「LIVE LOUNGE ’B1A4’」も開催し、ファンと対面する。

 新曲「巨大な言葉」は「B1A4」の叙情的な感性と、調和したハーモニーが際立ったバラード曲で、「B1A4」という宇宙のあらゆる場所に存在するファンに対する本心を表現している。メンバーのサンドゥルが自ら作詞、作曲に携わり、曲のメッセージに正直な気持ちをつづっており、さらにアップグレードした音楽的な実力を垣間見ることができると、期待されている。

 特にサンドゥルは来たる11日に入隊を控えているだけに、自作曲を通じてこれまで受けてきたたくさんの応援に対する感謝の気持ちをそのまま込めたとのことで、ファンにより意味深い贈り物となるようだ。

 さらにこの日開かれるオンラインファンミーティングで、交流する時間も用意する。新曲「巨大な言葉」のライブステージはもちろん、バンドライブで新たに編曲された「B1A4」の様々な活動曲や、メンバーが準備した特別ソロステージまで、構成されているとのことだ。

 「B1A4」は去る10月、メンバーのシヌの除隊後、全曲がメンバーの自作曲となる4thフルアルバム「Origine」を発売し、見事なカムバックを知らせた。去る4月にはデジタルシングル「10 TIMES」を発売し、意味のあるデビュー10周年を記念した。

「巨大な言葉」は10日午後6時に発売される。