韓国俳優イ・ジフン&日本人妻アヤネさんの挙式で祝歌を披露した翌日、新型コロナウイルス感染が判明した歌手イム・チャンジョン(47)について、ワクチン「未接種」と報じられた。

 9日、イム・チャンジョン側によると、イム・チャンジョンは収録のために受けたPCR検査で「陽性」と判明されたという。イム・チャンジョンと動線が重なっていたマネジャーやスタッフらは陰性だった。

 気がかりなのは、感染がわかった前日(8日)、ソウル市内のウェディングホールでおこなわれた俳優イ・ジフン&日本人妻アヤネさんの挙式に祝歌を披露するためイム・チャンジョンが出席していたということ。イム・チャンジョンのほかに歌手IU(アイユー)やミュージカル俳優KAI、ソン・ジュンホらも祝歌を披露していたことから、芸能界に緊張が走っている。

 さらに、イム・チャンジョンはワクチンを接種していない状態だったとも報じられている。

 イム・チャンジョンは去る1日、17thフルアルバムを発表し、複数の番組に出演するなど活発に活動していた。

 一方、イ・ジフンの所属事務所は「イ・ジフンと妻アヤネさん、そしてマネジャーらは9日午後に検査を受け、全員が陰性判定を受けた」と報告。また、ソン・ジュンホの所属事務所も「検査の結果、陰性だった」と伝え、IU側は「現在、検査結果を待っているところ」と明かした。