歌手のDAWN(イドン)が左手の薬指に指輪をはめた写真を公開し話題を呼んでいる。

11日にDAWNは自身のインスタグラムを通じて、ダイヤモンド模様の絵文字とともに写真一枚を掲載した。

公開された写真には指輪やブレスレットなどのアクセサリーをはめているDAWNの左手が盛り込まれた。

何よりDAWNが左手の薬指に指輪を着用したという点が目を引く。左手の薬指にはめた指輪は“愛”や“永遠”という意味を持っている。

そのため恋人たちが左薬指にカップルリングを主にはめたりもする。もちろん結婚を控えてプロポーズをする時も、結婚式でも左薬指に指輪をはめてあげるのだ。

DAWNの写真を見て、恋人で歌手のヒョナと彼の2人がまもなく結婚をするのではないかという推測が出ている。これに先立ち、先月24日にヒョナはスタイリストの結婚式に出席し、ブーケをもらった事実が伝えられ、結婚説に包まれたりもした。

先だってヒョナは自身のインスタグラムのストーリーを通じて、「いつ結婚するの?」という質問に、「I dont know.私も自分の気分に合わせられないRabiosa」と、自身の楽曲「I’m Not Cool」の歌詞を引用し、結婚についてはよく分からないと答えたことがある。

2016年の公開熱愛を始め、早くもことしで6年目の揺らぐことのない熱愛を続けており、お互いのデートをファンたちに共有するヒョナとDAWNカップルに、結婚説が浮上するのは不思議に感じられることではない。

一方、ヒョナとDAWNはことし9月に「HyunA&DAWN」として初EP「1+1=1」を発売した。