韓国グループ「SHINHWA」のキム・ドンワン(41)が、「MC THE MAX」イスを応援してファンと舌戦を繰り広げた件について、ファンに直接謝罪する。

 11日、所属事務所は公式SNSを通して「久しぶりにオフィシャルの情報をお伝えします。まず、先ごろ発生した騒動でご心配をおかけしたことをお詫びいたします」と謝罪。

 続けて「このように案内する理由は、先日の騒動をファンに直接謝罪したいというアーティストの思いをお伝えするため」と説明した。

 所属事務所の告知によると、キム・ドンワンは来る21日、およそ1時間にわたりファン99人が出席するイベントを開催するという。

 関係者は「まだ心の傷が癒えていないファンの方々を思い、同じ失敗は繰り返さないために直接謝罪し、時代に合わせて変化していく人間となるため」と明かした。

 これに先立ち、キム・ドンワンはInstagramに「MC THE MAX」イスの出演番組の映像を掲載し「いつになったら聴くことができるだろうか。客席で聴くイスの声」とつづった。

 しかし、イスは2009年に未成年者性売買の疑いで起訴猶予処分を受けた。このような犯罪歴があるイスを応援したキム・ドンワンに対し、ファンやネットユーザーからバッシングが相次いだ。

 これを受けて、キム・ドンワンは該当掲示文のコメント欄を制限した後、Instagramストーリーズに「わ〜、本当に幸いだ。君が僕に失望して」というコメントを投稿し、再びファンを失望させた。その後、キム・ドンワンは問題となった2つの掲示物をすべて削除し、「飲み過ぎで判断力が鈍った」と謝罪文を掲載していた。