韓国人ラッパーのD.Arkが、PSYが首長を務める所属事務所P NATIONを去る。

 P NATION側は「D.Arkとの専属契約期間が終了した」と12日、明らかにした。

 D.Arkは、Mnetヒップホップサバイバル「SHOW ME THE MONEY 777」と「SHOW ME THE MONEY 9」に出演し、顔を知られた。

 昨年12月、歌手PSYが率いるP NATIONに所属することが発表され、話題を集めた。

 P NATION側は「D.Arkは高い実力と潜在力を兼ね備えたアーティスト」とし、「これまでD.Arkが見せてくれた熱いパッションと止まらぬ努力は、P NATIONスタッフ全員にポジティブなエネルギーを与えてくれた」と伝えた。

 また「D.Arkの新たな音楽の旅路に声援を送りたい。彼が今後、アーティストとして歩んでいく道を応援する」とエールを送った。