韓国アイドルグループ「MONSTA X」は15日午前0時、公式SNSを通じてニューミニアルバム「No Limit」の最後のコンセプトフォトを公開した。
 
 コンセプトフォトで「MONSTA X」はブラックスーツを着て、クラシックながらも洗練された魅力を披露した。枯れ木だけが残っている荒涼とした土地を背景に、隠せない上品なオーラを誇り、ビジュアルの頂点も披露した。

 ミンヒョクは横のラインを強調したカットと正面をおぼろげに見つめる2つのムードでときめきを刺激する一方、キヒョンは枯れ木に寄りかかって憂愁に満ちた目でカメラを凝視し、雰囲気イケメンの定石を知らせた。

 枯れ木の間から姿を現しながら強烈な眼差しを披露したジュホンをはじめ、ヒョンウォンとI.Mは節制された男性美が際立つ果敢なスタイリングで視線をくぎ付けにした。

 ミニアルバム「No Limit」は「MONSTA X」の“自主制作ドル”というタイトルを証明する結果物だ。ジュホンは前作「GAMBLER」に続き、今回のタイトル曲「Rush Hour」のプロデュースにも参加している。

 絶え間ない挑戦で音楽の世界観を広げてきたヒョンウォンとI.Mも今回のミニアルバムにそれぞれ自作曲「Mercy」と「Just love」などを収録し、「MONSTA X」のカラーを鮮やかにする計画だ。

 一方、「MONSTA X」のミニアルバム「No Limit」は来る19日午後2時、各種オンライン音源配信サイトを通じて発売される。