歌手ユンナが年末コンサートでファンたちと出会う。

ユンナは16日午後、公式SNSを通じて「2021 ユンナ 年末コンサート END THEORY」のポスターイメージを公開した。

「END THEORY」はユンナが2019年に行った「WINTER FLOWER」以来、2年ぶりに開催する単独コンサートで、12月10日から12日まで3日間繰り広げられる。これに先立ち、新型コロナウイルスの拡散傾向により2度公演が延期され、名残惜しさを残していただけに、ステージに対する渇きとファンたちへの感謝の気持ちを込め、さらに特別な時間を届ける計画。

特に新しいフルアルバム「END THEORY」と同名のコンサートを準備しているだけに、今回の新譜をはじめとした多彩なライブステージでスペシャルな年末をプレゼントする見通し。

「END THEORY」のチケット前売りは18日午後4時から19日午後3時までファンクラブ限定でオンライン予約サイトインターパークチケットで先行予約が行われる。一般前売りはファンクラブの先行予約終了後、1時間後にオープンされる。

一方、6thアルバムの発売や年末コンサートのニュースまで伝え、本格的な音楽活動に突入したユンナは多彩なコミュニケーションを通じてファンたちと交流を図る。