歌手Babysoul(LOVELYZ)がイ・スジョンに活動名を変えて、新しく出発する。

 所属事務所Woollimエンターテインメントは17日、「Babysoulが本名のイ・スジョンに活動名を変更した」と発表した。

 イ・スジョンは本名で歌手人生第2幕を開く。新しい歩みを始めたイ・スジョンは自分だけの独自の音楽カラーを構築していきながら、さらにしっかりしたキャリアを築いていくものと期待される。

 特に同日、Woollimエンターテインメントの公式ホームページやSNSを通じて、イ・スジョンの新プロフィール写真が公開され注目を集めた。

 プロフィール写真でイ・スジョンは紺色のワンピースとグレーのジャケットを着用し、シックでありながらも洗練されたムードを醸し出した。また、白いドレスを着て独歩的な優雅さを発散し、ベレー帽をかぶったまま可愛らしくスポーティな雰囲気まで漂わせた。

 新プロフィール写真で多彩な魅力を披露したイ・スジョンが、これから展開していく多彩な活動に高い期待が集まっている。

 イ・スジョンは2011年、デジタルシングル「他人よりダメな仲」を発売し、ソロ歌手として先に名前を知られた。その後、2014年、ガールズグループ「LOVELYZ」としてデビューし、グループのリーダであり、メインボーカルとして活躍した。

 優れた歌唱力と濃い感性が感じられる独歩的な音色を認められたのはもちろん、トップクラスのラップ力まで兼ね備えたイ・ジョンは、多芸多才な面貌を惜しみなく発揮し、世界のファンから大きな愛を受けた。