女優シン・ミナが済州島で撮影中の近況を伝えた。

シン・ミナは17日、自分のインスタグラムに風の絵文字と共に2枚の写真を掲載した。

写真には済州島の海を背景に撮影待機中の彼女の姿が写っている。 シン・ミナは厚いダウンジャケットを着て海風にさらされている。

両手にカイロを握って頬に当てたシン・ミナは可愛らしい雰囲気を醸し出した。 赤くなった鼻から寒い天気を察することができる。 夜の海を背景に、清純なビジュアルを誇るシン・ミナだ。

シン・ミナは2015年からキム・ウビンと交際している。 2人はノ・ヒギョン作家とキム・ギュテ監督の新作ドラマ「私たちのブルース」への出演を控えている。

「私たちのブルース」は人生の終わり、頂点、始まりに立っているすべての人々を応援するドラマだ。 暖かくて躍動感あふれる済州島の冷たくて荒々しい海を背景に、多様な人物の甘酸っぱい人生の話をオムニバス形式で伝える。

2022年に放映される予定で、放送プラットフォームについては議論中だ。