女優のシン・ミナがこの夏を振り返った。

シン・ミナは20日に自身のインスタグラムに数枚の写真を掲載し、「2021夏、ユン・ヘジン」という文を残した。

公開された写真には10月に放送が終了したケーブルチャンネルtvNドラマ「海街チャチャチャ」の撮影現場でのシン・ミナの姿が盛り込まれた。彼女はウェディングドレスを着て優雅な姿を見せたり、清純なワンピースのスタイリングで愛らしい雰囲気を発散した。

シン・ミナは2015年から俳優のキム・ウビンと公開熱愛中。2人はノ・ヒギョン作家とキム・ギュテ監督の新作「私たちのブルース」に出演を控えている。

「私たちのブルース」は人生の終わり、あるいはクライマックス、スタートに立っているすべての人生に対する応援を盛り込んだドラマ。温かく躍動感あふれるチェジュ(済州)、冷たくて荒々しい海を背景に、さまざまな人物たちの甘酸っぱくて、苦く、渋い人生ストーリーをオムニバス形式で伝える。

2022年に放送の予定であり、編成プラットフォームは話し合いが進められている。