ヨン・サンホ監督が演出し、韓国俳優ユ・アインが主演を務めたNetflix韓国ドラマ「地獄が呼んでいる」が、Netflix全世界テレビショー部門で「1位」に輝いた。韓国の作品が公開1日でトップに上りつめたのは、今回が初めて。

 21日、OTT消費量を集計する「flixpatrol」によると、「地獄が呼んでいる」は20日基準でバハマ、バーレーン、ベルギー、香港、インドネシア、メキシコ、モロッコ、ルーマニア、サウジアラビア、シンガポール、南アフリカ共和国、タイ、ベトナムなどで1位を記録。19日まで「イカゲーム」が部門トップに立っていた。韓国ドラマがNetflixで”1位バトン”をつないだことになる。

 flixpatrolは24時間の再生回数を反映し、翌日に順位をつける。「地獄が呼んでいる」は去る19日に公開された。

 一方、「地獄が呼んでいる」は新真理会を妄信し、どんどん狂気に迫っていく人たちと最後まで新真理会に立ち向かっていく人たちの激しい衝突を描いた作品だ。