※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

25日に放送されたJTBCドラマ「あなたに似た人」14話(視聴率2.6%)は、過去を断ち切りたいヒジュ(コ・ヒョンジョン)が狂気の執着を見せるウジェ(キム・ジェヨン)と再び絡む様子が描かれた。

 これ以上、過去の失敗を繰り返したくないヒジュが「すでに終わった関係に頑張らないで」とウジェを拒否した。ウジェは「勝手に終わらせたのはヒジュさんだろ。僕は違う。僕はまだちゃんと始まってもいなかった」と別れを認めず、ヒジュは言葉を失った。

 その後、ウジェはヒジュの周りをうろつき始めた。ヒョンソン(チェ・ウォニョン)とヒジュがテリム芸術高校の保護者説明会に出席すると、ウジェはそこに現れてヒジュを見守った。ウジェはヒジュと会うと、ヒジュを隅に連れて行き、ヒョンソンとヘウォン(シン・ヒョンビン)が一緒に歩いている様子を見せ、「二人は話が通じ合うみたい」と言ってヒジュを不安にさせた。

 またウジェは記憶を失っていた時にヒジュのサイン会で一緒に撮った写真を公開した。ヒジュが自分の作品に大きな影響を与えた人だとインタビューで答えるウジェのせいでヒジュは困り、ヒョンソンもそれを見て怒った。ヒョンソンはヒジュに、ウジェとのコラボ展示を辞め、これ以上絡まないよう要求したが、作家として大事な展示を辞めるわけにいかないとヒジュは断った。するとヒョンソンは「家族とウジェのどちらかを選べ」と鋭い姿を見せ、ヒジュは初めて見る夫の姿に凍り付いた。

 ヒジュはヒョンソンの義兄ヒョンギ(ホン・ソジュン)からの電話で再開発地域のビルの屋上に行った。ヒョンギは、ヒジュとウジェの通話記録と二人の過去の写真を見せ、言うとおりにしなければ義母ヨンソン(キム・ボヨン)に知らせると脅迫した。しかしヒジュはヒョンギが義姉ミンソ(チャン・ヘジン)に暴力を加えていることを知っていると対抗し、ミンソが証拠を渡してくれると挑発した。

 ヒョンギは動揺して理性を失い、ヒジュを捕まえて「どんな証拠だ」と問い詰めた。ヒジュがヒョンギから逃げようとして動いた時、ヒョンギはバランスを崩して腐食していた手すりの後ろに倒れた。ヒジュはヒョンギをつかもうと差し出した手を引っ込めた。ヒョンギは転落し、ヒジュはヒョンギの携帯電話を手にした。するとそこにウジェが立っていた。