ついに「BTS(防弾少年団)」の2年ぶりとなるオフラインコンサートの幕が上がった。

現地時間の27日午後7時30分、米国ロサンゼルスのSoFiスタジアムで「BTS PERMISSION TO DANCE ON STAGE - LA」がスタート。

オープニング曲は「ON」だった。昨年リリースした「MAP OF THE SOUL:7」の収録曲で、ARMY(「BTS」のファンの呼称)の前でついに披露された。この日、会場に集まった数万人のARMYはオープニング前から流れてきた「BTS」の曲を大合唱しながら気分を盛り上げ、ついに「ON」で幕を開けるや、熱気は最高潮に達した。

今回の「BTS」のオフライン公演は2019年ソウルで行われた「2019 BTS WORLD TOUR ’LOVE YOURSELF: SPEAK YOURSELF’ [THE FINAL]」以来、2年ぶりとなる。