グループ「BTS(防弾少年団)」がコールドプレイとコラボレーションした曲「My Universe」が、アメリカのビルボード「HOT100」チャートで“逆走”した。

米国音楽専門メディアのビルボードが先月30日(以下現地時間)に発表した最新チャート(12月4日付)によると、「My Universe」はメインシングルチャートである「HOT100」で、前週に比べ8ランク浮上し29位を記録した。

「My Universe」は10月9日、「HOT100」チャートに1位で新規チャート入りして以来、9週連続で上位圏を守っている。

「BTS」は「HOT100」チャートだけでなく「My Universe」で「デジタルソングセールス」チャートでも4位を占めるなど、様々なチャートで好成績を収めた。

「BTS」の4thアルバム「MAP OF THE SOUL:7」はビルボードのメインアルバムチャート「ビルボード200」に187位に再進入した。このアルバムは「トップアルバムセールス」チャートにも再進入して58位に浮上し、昨年11月にリリースされたアルバム「BE」は「トップカレントアルバムセールス」で67位にランク入りした。

一方、「BTS」は先月27〜28日に続き1〜2日、米国ロサンゼルスSoFiスタジアムでコンサート「BTS PERMISSION TO DANCE ON STAGE - LA」を開催する。