「これが最後という気持ちで臨みます」

 韓国の女性グループ「EVERGLOW(エバーグロー)」が7か月ぶりの新曲発売に向けた想いをこのように表現した。

 「EVERGLOW」のシヒョンは1日、3rdミニアルバム「Return of The Girl」発売記念イベントで「毎回新曲発売のたびに本当に緊張する」とし、「今回のアルバムはこれが最後だという気持ちで作った」と語った。
 
 さらに「聴いて楽しく、見ても楽しいアルバム」と紹介し、「期待してほしい」と話した。

 「EVERGLOW」は1日午後6時、「Return of The Girl」を発売する。

 「Return of The Girl」はこれまで「EVERGLOW」が見せてきた多様な音楽スタイルに、ユニークな世界観を融合させたアルバムだ。度重なる変化と新たな世界への挑戦を恐れずに出発しようというメッセージを、「EVERGLOW」のカラーたっぷりにリスナーへ届ける。

 タイトル曲は「Pirate」。ダイナミックな曲調の変化と独特の構成で、聴くだけでお祭りのようにハイになれる魅力的な一曲だ。新たな世界への出発と、それに伴う変身を恐れない「EVERGLOW」の姿を披露している。