2年ぶりの再会が実現した。

世界最高の人気ボーイズグループ「BTS(防弾少年団)」は、アメリカ現地時刻1日午後7時30分にロサンゼルスのSoFiスタジアムで「BTS PERMISSION TO DANCE ON STAGE-LA」の3日目のコンサートを開催した。

11月27・28日の2日間公演を行った「BTS(防弾少年団)」は2年ぶりに会った「ARMY(ファン)」たちの前で「FIRE」、「DOPE」、「Blood Sweat & Tears」、「FAKE LOVE」、「Dynamite」、「Butter」、「Permission to Dance」などの名曲を数多く発表し感動を与えた。

特に2日目の公演「Butter」では人気ラッパーのミーガン・ザ・スタリオンがサプライズ出演し、ARMYたちにプレゼントのような舞台を披露した。

以後、2日間の短い休み過ごした「BTS(防弾少年団)」メンバーたちは遊園地、ビーチなどを訪問しながらリフレッシュの時間を過ごした。

人気の遊園地「シックス・フラッグス」を訪れたJINは、「今日遊園地で遊んでいたが、あるARMYに『are you jin?』ではなく、『are you wwh?』と聞かれて戸惑った」と話した。 「WWH」とは「ワールドワイドハンサム(Worldwide Handsome)」という意味で、JINを代表する世界的なニックネームの一つだ。

休息を終えた「BTS(防弾少年団)」が舞台に戻り、3日目の公演でどんな感動を与えるか期待が高まっている。 「BTS(防弾少年団)」のLAコンサートは2日まで続く。