KBS 2TVの情報番組「芸能ライブ」が俳優のパク・シネとチェ・テジュンのラブストーリーを扱う。

今月3日に韓国で放送されるKBS 2TV「芸能ライブ」では、先日電撃的に結婚のニュースを伝えたパク・シネとチェ・テジュンのラブストーリーを「芸能イシュー」で取り上げる。さらにドラマや映画はもちろんバラエティ番組まで、ことし大韓民国を賑わせたスターたちに直接会う機会「2021年を輝かせたスター」と、莫大な借金の山を清算した後に日の目を見たスターたちを「チャートを走る女」で紹介する。次に演技派俳優が総集合し、強力なキャスティングを誇る犯罪ノワール映画「警官の血」の俳優たちとの愉快な出会いまで、多彩なニュースの数々で視聴者たちに笑いを届ける予定。

まず「芸能イシュー」では、最近芸能界に誕生した一組のスター夫婦、パク・シネとチェ・テジュンのラブストーリーに迫る。2018年にあるメディアの報道を通じて熱愛の事実が公開され、芸能界を代表するカップルとして定着したが、2人の初めての出会いは他でもなく大学のキャンパスであったという。パク・シネとチェ・テジュンカップルの初めての出会いから、長く愛を育んできた2人の共通分母は果たして何なのか、「芸能イシュー」で公開される。

さらに「2021年を輝かせたスター」では俳優のク・ギョファン、ダンサーのAIKI(アイキ)、ミジュ(Lovelyz)、女優のパク・ウンビン、キム・シンロクまで、2021年のドラマや映画、バラエティ番組などそれぞれの分野で縦横無尽に活躍したスターたちと対面する。最近、青龍映画祭で人気スター賞を受賞し、オンラインを熱く盛り上げたク・ギョファン、K-DANCEのシンドロームの主人公として、ダンスで大韓民国を賑わわせたAIKIと、人気浮上中のバラエティ番組の新星として注目されているミジュ、Netflix(ネットフリックス)ドラマ「イカゲーム」に続いて全世界を魅了しているドラマ「地獄が呼んでいる」のヒロイン・キム・シンロク、月火ドラマ「恋慕」のパク・ウンビンまで。最近、AIKIは休みなく一日に2、3本のスケジュールを消化するほどで多忙な日常を送っているという。そんな彼女が賞を受賞し、家族より先に頭に思い浮かんだ人は誰なのか。ミジュが語る所属事務所を移籍したきっかけとこれからの活動計画は?スターたちが直々に語る“自分にとって2021年とは”。果たしてどんな年だったのか。スターたちとの特別な出会いの現場に視聴者たちを招待する。

次に「チャートを走る女」では、“諦めなければ希望はある、借金だけで少なくとも週十億ウォン?”と億の音がする借金の山を返済するために孤軍奮闘したスターたちが公開される。借金の清算のため、ひょうきんなCMを撮影したトップスターから、実に8年間一日5回ずつステージに立ったスター、妻への念書だけで119通書いたスターまで。漆黒のように暗かった瞬間を過ぎ、莫大な借金を清算し明るい日の目を見たスターたちは誰なのか。同日の放送で公開される。

最後に「ムービートーク」では映画「警官の血」のインタビュー現場が公開される。刑事さえ演じれば人生キャラクターを更新し、ジャンル物のプロでもあるチョ・ジヌンと、映画「パラサイト 半地下の家族」以後、新しい演技変身を披露するチェ・ウシク、最近Netflix「マイネーム: 偽りと復讐」で“中年セクシー”のキャッチフレーズを得て、旬の俳優として浮上したパク・ヒスンまで。信頼して見れる俳優たちが総出動した映画「警官の血」。俳優たちが語る映画の見どころは果たして何なのか。そしてNetflix「マイネーム: 偽りと復讐」に続きApple TVシリーズ「Dr. ブレイン」まで出演し、“OTTの皇太子”に生まれ変わったパク・ヒスン。彼がこんなふうになれたのは、ずるがしこかったから?また出演する映画のたびにブロマンスで話題となるチョ・ジヌン。彼は「僕はいつまでこうなのか?」と思った理由とは?一方、デビュー10周年を記念しファンソングをリリースしていたチェ・ウシク。チョ・ジヌンやパク・ヒスンが一緒に歌った事情は果たして何なのだろうか。

「芸能ライブ」は3日午後8時30分から放送される。