人気ボーイズグループ「BTS(防弾少年団)」が、米ビルボードが発表した年間チャート「The Year in Global Charts 2021」で9冠に輝いた。

 2日(現地時間)、ビルボードによると「BTS」は最高のデュオ/グループ、ホット100デュオ/グループ、ビルボード200デュオ/グループ、ビルボードグローバル(米国アーティストを除く)、デジタルソングセールス、ワールドアルバムなど9部門で1位となった。

 また、ヒット曲「Dynamite」はビルボードグローバルで、「Butter」はデジタルセールスでそれぞれ1位、アルバム「BE」はワールドアルバムで1位を記録した。

 ビルボードは、9冠を達成した「BTS」について「BTSが国際的に(チャートを)支配した」と評価した。