ゲストは「コールドプレイ」だった

ボーイズグループ「BTS(防弾少年団)」が2日(現地時間)、米ロサンゼルスのSoFiスタジアムで開催した「BTS PERMISSION TO DANCE ON STAGE-LA」の最終日の公演に「コールドプレイ」がゲストとして登場した。

電撃登場だった。 当初、「BTS(防弾少年団)」がアンコール曲として「Permission to Dance」をすべて歌い、公演が終わったように見えた瞬間、会場に突然「My Universe」が流れたのだ。

「My Universe」は今年9月に発表された「コールドプレイ」と「BTS(防弾少年団)」のコラボレーション曲で、世界的にヒットした。

「BTS(防弾少年団)」が「My Universe」を歌うと、「コールドプレイ」クリス・マーティンが舞台に登場し、クリス・マーティンは「BTS(防弾少年団)」メンバーたちと仲良く抱き合い、親しい姿を見せた。 クリス・マーティンは「BTS(防弾少年団)」と「My Universe」を熱唱し、客席のファンを熱狂させた。

これに先立ち「コールドプレイ」と「BTS(防弾少年団)」は2021アメリカンミュージックアワードで「My Universe」オフライン合同ステージを初めて披露した。