JTBC新月火ドラマ「一人だけ」(原題/脚本:ムン・ジョンミン、演出:オ・ヒョンジョン)の制作発表会が20日、オンラインで行われた。

 制作発表会にはオ・ヒョンジョン監督、女優アン・ウンジン、キム・ギョンナム、カン・イェウォン、パク・スヨン(Red Velvet ジョイ)が出席した。

 ドラマ「一人だけ」はホスピスで出会った3人の女性が死ぬ前に“悪いやつ”を1人だけ連れて行くと宣言するが、人生で本当に大切な“1人”に向き合うことになるヒューマンラブストーリーだ。

 死ぬ前に“1人だけ”連れていくことになるピョ・インスク(アン・ウンジン扮)、カン・セヨン(カン・イェウォン扮)、ソン・ミド(パク・スヨン扮)、目撃者であり、インスクのたった”1人”になるミン・ウチョン(キム・ギョンナム扮)の物語が描かれる。20日午後11時より韓国にて初放送。