女優オ・ユナが、「2021 KBS 芸能大賞」優秀賞を受賞した感想を伝えた。

オ・ユナは26日に自身のインスタグラムで、「とても感謝している。クリスマスプレゼントの中で最高のプレゼントです。感謝を伝えたい方たちがとても多いが、言えなかった。涙があふれそうでした」という文章を掲載し、「新商品発売〜コンビニレストラン」制作陣と所属事務所の関係者たちに向けて感謝の気持ちを見せた。

続けて、「私たち家族そして、最高のソン・ミンありがとう。愛してる」と加え、息子ミンくんに向けた愛情を見せた。

これと共にオ・ユナは自身の姿を込めた数枚の写真を掲載した。公開された写真の中のオ・ユナは、優雅なドレス姿を見せている。マネキンを連想させる完璧なスタイルは見る者の感嘆を呼ぶ。

一方、オ・ユナは去る25日に行われた「2021 KBS 芸能大賞」で、リアリティー部門の優秀賞を受賞した。

この日オ・ユナは「こんなに大きな賞をもらうとは思わなかった。息子ミンがくれた賞のようで、とても意味深く大切だ。ミンのおかげでこんな大きな賞をもらうことになった。親孝行をしてもらったようだ」と涙を堪える姿を見せた。

続けて「ミンのありのままの姿を愛してください、応援してくださり、かわいがってくれてありがとうございます」と受賞の感想を締めくくった。