韓国ボーイズグループ「TEENTOP」メンバーのニエルとチャンジョがTOPメディアとの専属契約を終了することを発表した。

 TOPメディアは28日、公式ホームページを通じて2022年1月10日にニエルとチャンジョとの専属契約が終了すると伝えた。


 以下、TOPメディアの立場全文。

こんにちは。TOPメディアです。

まず、「TEENTOP」を愛し、応援してくださるファンの皆さんに心より感謝いたします。
12年間、弊社と共にしたニエル、チャンジョとの専属契約が2022年1月10日に終了することをお伝えいたします。

弊社は、ニエル、チャンジョと長い時間、慎重な議論を経て今後再契約はしないことにしました。

ただ、専属契約が終了してもニエルとチャンジョをはじめ、「TEENTOP」メンバーがグループに対する深い愛情と信頼をもとに弊社と共に今後のグループの活動は共にすることを協議しました。

またニエルは弊社との最後のプロジェクトとして1月中にソロ音源の発売を控えており、音源の発売に関するお知らせは今後案内するようにいたします。

長い期間、弊社と共にしてくれたアーティスト、ニエルとチャンジョに心から感謝の気持ちを伝え、今度も良いアーティストとして活躍するニエルとチャンジョの新たなスタートを応援します。

これまでニエルとチャンジョに惜しみない応援を送ってくださった全てのファンの方に改めて感謝いたします。

以上、TOPメディアの立場全文。



 以下は、ニエルの直筆の手紙全文。


こんにちは。ニエルです。

本当に久しぶりに手紙を書くことになりました。

まず現在、軍服務中のメンバーより僕のほうがTOPメディアとの契約が早く終了することになり、これをお知らせするために手紙を書きました。

僕を12年間本当に家族のように面倒を見てくれた隊長、副社長、理事、そしてTOPメディアのスタッフ、本当にありがとうございます。

何より、僕を応援してくださる愛するANGEL(=「TEENTOP」のファン)の皆さんとメンバーがいたので「TEENTOP」のニエルとして活動した時間が本当に幸せでした。

メンバー一人一人と話をしてみたら、みんな同じ気持ちというか意思を持っているので、「TEENTOP」は永遠に共にすることにしました。

だけどあまり心配しないでください。そしてたぶん僕は今後、新たなスタートや挑戦をすることになりそうです。まだちゃんとできるかなという疑問を持っているし、怖いです。ANGELの皆さんが僕の新しいスタートや挑戦をたくさん応援してください。

「TEENTOP」としても個人のニエルとしても皆さんに良い姿をお見せします。

これから僕が歌えなくなる日までファンのために歌います。

ANGELの皆さん、いつも元気で幸せでいてください。一日も早くまた会えるよう祈っています。愛しています。

ニエル


 以上、ニエルの直筆の手紙全文。



 以下は、チャンジョの直筆の手紙全文。


こんにちは。チャンジョです。

ANGELの皆さんに一つ、お伝えしようと思います。

まずたくさんの時間を待ってくださったファンの皆さんに改めて感謝しています。

本当に久しぶりにこうして手紙を書きますね。

本当に一つ一つ数えてみたらきりがなく出てくるほど、12年の間に本当にたくさんのことを学んだと思います。

僕の行動や心構え、忍耐、そして考える全てが変わり、僕がきちんと成長し、ちゃんとした考えを持って活動に集中できるよう、裏で僕よりもたくさんの苦労をしてつらい思いをしながら頑張ってくださったTOPメディアの皆さんに心から感謝いたします。

本当に大事に思っているし、これからも忘れずに過ごしていくつもりです。

そして途切れることなく送ってくださった愛情や関心、僕たち「TEENTOP」のそばで応援しながら、どんな時も大きな力を送ってくださったANGELの皆さんのおかげで毎日幸せだったし、僕ももっと頑張らなきゃと思いました。本当にたくさんの感動と幸せをもらいました。

皆さんのおかげでたくさん愛され、幸せな10代を過ごしたと思います。今後も皆さんと幸せに過ごすので、悲しまないでもらえたらと思います!なぜなら「TEENTOP」は永遠だから!

「TEENTOP」全員の姿はメンバーの軍服務期間が終わったら見ることができますが、その前に他のメンバーも各自の姿で輝く予定なので、今のようにたくさんの関心と応援をお願いします!

僕もすぐにメンバーとそろって活動をしたいです!その日までお互いに幸せに暮らしながら、力を送ることにします!

僕も今後いろんな姿で皆さんの前に出られるようにします。本当に感謝しながら!

「TEENTOP」のチャンジョでした。ありがとうございます。


 以上、チャンジョの直筆の手紙全文。