今年一年、韓国MBCのドラマを輝かせた主役たちが一堂に会す“ドラマの名店パーティー”が明日に迫った。

2021年のMBCドラマが勢ぞろいして会うことができる「2021 MBC演技大賞」がついに明日30日午後8時40分に視聴者たちと対面する予定。今回の「演技大賞」は昨年に続いてベテランMCのキム・ソンジュが単独進行で、“スターたちのパーティー”のホストを担当する。今回の授賞式の祝賀公演はダンスサバイバル番組「STREET WOMAN FIGHTER」で話題を呼んだダンスチーム「LACHICA」がスペシャルなステージで授賞式を輝かせる予定。

また「演技大賞」の公式ホームページで29日まで投票を行っている「ベストカップル」の投票結果も同日の舞台で公開される。「ベストカップル」の候補には現在放送されている最高の話題ドラマ「袖先赤いクットン」のジュノ(2PM)&イ・セヨンカップル、和やかなビジュアルで話題を集めた「Oh!ご主人様」のイ・ミンギ&ナナ(AFTERSCHOOL)カップル、リアルな演技の最高レベルの格を見せた「狂わなくては」のチョン・ジェヨン&ムン・ソリカップル、「黒い太陽」のスピンオフ作品だった「メビウス:黒い太陽」で本編に劣らず話題を呼んだパク・ハソン&チョン・ムソンカップルまで4組が候補に上った。

今年一年、MBCドラマはナムグン・ミンの名品演技で視聴者をとりこにした「黒い太陽」と、毎回最高視聴率を更新し話題を呼んでいる「袖先赤いクットン」、毎日の朝と夜に視聴者たちを魅了している「二番目の夫」、そしてクリエイティブで新鮮な台本と演出力で「MBCドラマ脚本公募展」の名声をつなげた「イベントを確認してください」と「目標ができた」までさまざまな作品たちで視聴者たちに会った。

「2021 MBC演技大賞」は新型コロナウイルスの状況で俳優たちとスタッフたちの健康と安全のために、強化された防疫指針を遵守しながら、30日午後8時40分に生放送で行われ放送される予定。