飲酒運転で罰金刑を宣告された女優パク・シヨンの近況が約1年ぶりに公開された。

パク・シヨンは1日午後、自身のインスタグラムを通じて、「久しぶりにごあいさつします。もう2022年の新年初日も終わりましたね。ことし一年、皆さんが健康で、より良いことばかりでいっぱいになることを願っています」と書き込んだ。

続けて「懐かしいです。皆さん、ことしはぜひ会えますように」とし、写真を投稿した。

公開された写真には、パク・シヨンがキュートなリボンのヘアバンドを着用し、自撮りをしている姿が収められている。これを見たユン・ソイ、ソン・テヨン、キム・ウリ、キム・ミン、キム・ミギョンらは彼女のカムバックをコメントを通じて応援した。

先立って昨年1月、パク・シヨンはソウルのソンパ(松坡)区チャムシルドン(蚕室洞)にて、飲酒状態で左折信号待ちをしていた乗用車に追突。当時、パク・シヨンの血中アルコール濃度は0.099%で免許取消レベルだったことが分かった。この事故で、前の事故車両に乗っていたドライバーと同乗者は、全治2週の負傷を負った。パク・シヨンは1200万ウォン(約116万円)の罰金刑を宣告された。