6人組新鋭ガールズグループ「IVE」のアン・ユジン、チャン・ウォニョンが魅力を大放出した。

アン・ユジンとチャン・ウォニョンは1日に放送されたJTBC「知ってるお兄さん」の2022年新年特集「知ってるお姉さん」編に出演し、センスあふれるトークと抜群のバラエティセンスを発揮した。

この日の放送でアン・ユジンとチャン・ウォニョンは“ケミストリーの妖精”らしくパク・ミソン、ヒョンヨン、ソユ、マリアと「知ってるお姉さん」として登場し、楽しい時間を過ごした。二人は「怪物新人」という修飾語にふさわしい存在感を示し、視聴者の視線を惹きつけた。

特に、アン・ユジンとチャン・ウォニョンは序盤から「知ってるお兄さん」に完璧に溶け込んだ。番組のタメ口コンセプトを愉快に活かしながらも、しっかりした自信あふれるトークを披露し、笑いを連発した。

さらに、ダンスタイムでも視聴者を魅了。二人はハツラツとした魅力で「SISTAR」の「Touch My Body」カバーダンスを披露。爽やかな「IVE」らしいパフォーマンスにソユは大きく感動し、拍手で応えた。

放送最後には新年の「大家族コント」も。チャン・ウォンヨンは「コントの神」イ・ジノも驚かせ、夫婦の即興コントにすぐに入り込み、二人を支援するための「IVE」メンバーたちがサプライズプレゼントとして登場。「IVE」は「ELEVEN」の韓服バージョン振付を初公開した。

昨年12月に「ELEVEN」でデビューした「IVE」は、デビュー1週間でガールズグループ歴代最短となる音楽番組1位を記録。続いて、音楽番組5冠はもちろん、初動15万枚以上で歴代ガールズグループのデビューアルバム1位を更新し、まぶしい活躍を繰り広げている。