韓国歌手AleXa(アレクサ)が、彼女ならではのオーラを発散する。

ZB LABELは4日午前10時、公式SNSチャンネルにAleXaの新曲「TATTO」のコンセプトフォトを公開した。

公開された写真には、オールブラックを着たAleXaの姿が収められている。AleXaは、型破りな衣装と長い足をさらけ出して完璧な比率を誇った。特にオールブラックの衣装で強烈なカリスマとシックな雰囲気を完成させて目を引いた。

AleXaは去る21日に、公式SNSチャンネルの新しいロゴを公開し、本格的なカムバックを知らせた。AleXaの新たな感性が盛り込まれた今回の新曲「TATOO」への期待感が高まっている。

2019年にデジタルシングル「Bomb」デビューしたAleXaは、メタバース(多重宇宙)のA.Iというコンセプトで「MZ世代」の熱い関心を受けた。また、国内外授賞式で受賞し、「グローバルスーパールーキー」という呼び名を立証した。

それだけでなく、新型コロナウイルス感染症の感染拡大以降、K-POPアーティストとして初めて米国対面ファンサイン会を開催、LAドジャースの試合前にはアメリカ国歌を熱唱して耳目を集めた。K-POP歌手として初めて行われたメタバースファンミーティングは、世界中のファンから熱烈な歓呼を受けた。

AleXaの新たな感性を盛り込んだ「TATOO」は、6日に公開される。