韓国女優キム・ミスさん(享年29)の突然の悲報が伝えられ、多くのファンや関係者が哀悼の意を表している。

 去る5日、キム・ミスさんの所属事務所・風景エンターテインメントは「とても胸が痛く、悲しい知らせを伝えなければならない」とし、「女優キム・ミスさんが1月5日、突然わたしたちのもとから旅立った」と明らかにした。また、「突然の悲報に遺族も胸を痛めている状況。衝撃と悲しみに打ちひしがれた遺族が、故人を敬虔に追悼できるようデマや推測性の報道は控えてほしい」と伝えた。

 キム・ミスさんは現在放送中のJTBC土日ドラマ「スノードロップ」に出演中で、劇中、ヨンロ(JISOO(BLACKPINK))の親友ヨ・ジョンミン役を演じていた。「スノードロップ」は事前制作のため、撮影は既に終えている。

 キム・ミスさんはまた、Disney+「キス・シックス・センス」を撮影している状況だった。「キス・シックス・センス」はキム・ミスさんの悲報を受け、同日予定されていた撮影を中止したことが伝えられた。

 1992年生まれのキム・ミスさんは韓国芸術総合学校出身。2018年に短編映画「リップスティック・レボリューション」でデビューし、ドラマ「ハイバイ、ママ!」、「すべき就職はしないで出師表」などで顔を知られた。昨年には映画「謗法:在此矣」に出演するなど活発に活動していた。