グループ「東方神起」のメンバー・チャンミンのソロアルバムの収録曲「Fever」のステージビデオが公開され話題だ。

8日午前0時、YouTubeの「東方神起」チャンネルを通じて公開されたステージビデオは、今月1日のオンライン公演「SMTOWN LIVE 2022 : SMCU EXPRESS@KWANGYA」で披露された新曲「Fever」の華やかなステージに再会でき視線をとりこにした。

新曲「Fever」はチャンミンの爽快なハイトーンとアドリブがパワフルなエネルギーを届けるポップダンスジャンルのナンバーで、歌詞にはとてもひどい熱病に冒されたように相手の魅力に取返しがつかないほどにはまっていく感情を表現し、ヒットメーカーのユ・ヨンジンが作業し、チャンミンと再び“特級シナジー”を完成させた。

またチャンミンの2ndミニアルバム「Devil」はチャンミンが作詞したタイトル曲「Devil」と収録曲「Alien」など多彩な魅力の計6曲が収録されており、音楽ファンたちの高い関心が期待される。

一方、チャンミンのニューミニアルバム「Devil」は13日午後6時に各種音楽サイトを通じて音源公開され、同日にフィジカル盤としても発売される。