※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

「今、別れの途中です」がきょう(8日)、最終回を迎える。ソン・ヘギョとチャン・ギヨンの愛はどんな結末を迎えるのか。

8日、SBSの金土ドラマ「今、別れの途中です」最終回が放送される。昨年11月に初放送され、以降約3か月の間お茶の間をロマンス感性で染めたドラマが、最後にどのような物語を見せるのか、視聴者たちの関心と期待が熱い。

去る「今、別れの途中です」15話では、ハ・ヨンウン(ソン・ヘギョ扮)とユン・ジェグク(チャン・ギヨン扮)は結局別れた。ユン・ジェグクはハ・ヨンウンなしで1人でパリへ旅立った。しかし別れたとしても2人の愛が終わったわけではない。ユン・ジェグクはハ・ヨンウンに、変わらず彼女を愛し、これからもそうだと話した。ハ・ヨンウンもやはり一人旅立つユン・ジェグクに変わらず彼を愛すると、一杯愛して幸せだったと、感謝を伝えた。

ドラマ「今、別れの途中です」制作陣は、「8日に最終回が放送される。ハ・ヨンウンとユン・ジェグクは、最後まで各自の最善の方法で愛を続けていく。これを通じて別れという愛の終わりではなく、愛のひとつの過程だというドラマのメッセージがさらに深く届くだろう。ソン・ヘギョ、チャン・ギヨン2人の俳優は、最初から最後まで繊細で深い感性と演技でドラマの没入度を高める。最終回で2人の愛がどのような結末を迎えるのか、多くの関心と期待をお願いする」と伝えた。

ドラマ「今、別れの途中です」最終回は、きょう夜10時に放送される。