<「ここに来て抱きしめて」OST、今日の1曲>

※Wowkoreaサイトのページには歌のYoutube動画があります。

今回から「ここに来て抱きしめて」のOST紹介をお届けする。本ドラマは、「恋愛ワードを入力してください〜Search WWW〜」で現在人気を得ているチャン・ギヨンと、「麗<レイ>〜花萌ゆる8人の皇子たち〜」や「2度目の二十歳」のチン・ギジュの共演作。
同級生としてある男女が出会い恋に落ちるが、主人公ヒジェの父は精神異常者で、ある時自身の父が彼女の両親を殺害してしまうところからストーリーが始まる。その後警察官となったヒジェは大人となった女性と再会と果たす。

今日の1曲はヴィンセントVicentが歌う「Yesterday」。傷ついた心を抱えて前に踏み出そうとする、勇気を与えてくれる1曲。 

<歌詞の解説>

「Yesterday とてもつらかった Yesterday 僕の一日はどうしてだろう 知らないうちに 涙が溢れてくる 恋なんてできるのかな 胸が苦しくて 恋しくて 今日も君を求めてさまよう」最初の歌詞では、つらい過去の記憶が忘れられないことが伝わる。

※サビ「Yesterday 一日がまた過ぎて Yesterday 昨日と同じ今日 何もできない自分が憎い 明日はきっとよくなる」サビではつらくても前に進もうとする姿が描かれている。

「Yesterday 何度も振り返ってしまう Yesterday 楽しかった思い出がよみがえる 知らないうちに涙が流れて 恋なんてできるのかな 胸が苦しくて 恋しくて 今日も君を求めてさまよう」忘れられずに苦しんで次の恋ができないことを語っている。

※サビのリピート 

「何も言わずにただ見つめて 1人でつぶやいてみる 消し去ることができない人」ここから最後のサビへ盛り上がっていく。

※サビのリピート 「明日はいいことがあるのかな いつかきっとよくなる」Vincentのハスキーで落ち着いた歌声と歌詞が合っていて、大人っぽい1曲。

歌手ヴィンセントVicent(本名:ミン・フンギ)は1989年生まれ。2012年にデビューした男性シンガーソングライター。これまで「1年に12人の男」、「I LOVE イ・テリ」、「時間」、「僕が見つけたシンデレラ」などでOSTに参加している。

<ネットユーザーの反応>

「ドラマの中でこの曲が一番良かった」
「Vincentの声がハスキーで好き」
「大人の曲」
「歌詞がジンと来る」
「すっと入ってくる曲」

「ここに来て抱きしめて」ではチャン・ギヨンと、チン・ギジュの共演で大きな話題を呼び、OSTも大人気となった。