女優チョン・ソミンがヤン・セチャンの攻撃に大きく困惑した。

9日午後に放送されたSBS「ランニングマン」では、チョン・ソミン、ヤン・セチャンが「本当の末っ子」を決める「末っ子たちの序列戦争」を繰り広げた。

チョン・ソミンとヤン・セチャンはどんな質問にも平常心を守る、「当然だ」ゲームで対決した。「不細工なの知ってるでしょ?」という言葉にも揺らがなかったチョン・ソミンは、「あの男とまだ会ってるの?」というヤン・セチャンの攻撃に「誰?」と聞き返し笑いを誘った。

またチョン・ソミンは、ヤン・セチャンが「ドラマ『ショーウィンドウ』でキスしながら誰を思い浮かべた?」と質問すると目が揺れてしまい、ついには敗北した。