俳優オ・ジェウンがtvNの新ドラマ「Kill Heal」にキャスティングされた

彼はチョン・ノミンとキム・ソンリョンの息子チェ・ジョンヒョン役を演じる。オ・ジェウン特有の人の心を溶かす微笑み、明るい魅力が、今回の作品の中でもそのままに披露される予定だ。

「Kill Heal」はテレビショッピング業界を背景に、成功への欲望、競争、権力、その過程での人間の本性を描いた作品だ。「ジャスティス -検法男女-」シリーズ、「仮面の王 イ・ソン」などの演出をした監督ノ・ドチョルと作家シン・グァンホ、作家イ・チュヌがタッグを組んだ。

オ・ジェウンは所属事務所Urban Works Entを通じて「素晴らしい監督、先輩たちと一緒に大きな作品に出演できて光栄だ」とし、「最善を尽くして一生懸命撮影する」とキャスティングされた感想を述べた。

「Kill Heal」は、ことし上半期中に初回放送される予定だ。

オ・ジェウンは昨年tvN「ナビレラ -それでも蝶は舞う-」、初主演のEBS「ハートが輝く瞬間」で活躍し、期待の新人として関心が集まっている。

特に「ハートが輝く瞬間」では、外見でも勉強でも全校1位で性格まで明るいソ・ジュンヨン役を演じ、視聴者のハートを奪った。明るい笑顔と抜群のスタイルで人気を集め、ハイティーン・ロマンスにぴったりな俳優として、注目されている。