※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

8日に放送されたSBSドラマ「今、別れの途中です」16話(視聴率6.7%)は、ヨンウン(ソン・ヘギョ)とジェグク(チャン・ギヨン)が2年後に再会する様子が描かれた。

 ヨンウンとジェグクは愛し合っているがお互いのために別れを選んだ。一人でパリに行くジェグクに、ヨンウンは「ものすごく愛して、幸せだった。この愛のおかげで勇気を出すことができた」と告げた。ジェグクはそんなヨンウンの告白を胸に刻んでパリに向かった。

 そうして2年が過ぎた。その間、ヨンウンとジェグクはそれぞれの道で最善を尽くしていた。退社したヨンウンは個人ブランドを立ち上げた。一人でぶつかっていくことは決して容易ではなかったが、ヨンウンはいつものように正しいと思う道を進んでいった。パリに行ったジェグクもファッション画報だけの世界を抜け出して様々な写真を撮っていくと、世界的に実力を認められて個展まで開いた。

 釜山でファッションウィークが開催された。2人が韓国で初めて会ったところが、3年前の釜山のファッションウィークだった。開催の知らせを聞いてすぐに釜山に来たジェグクは、ヨンウンと会えるのではないかと期待した。しかし無理に会おうとはしなかったが、ヨンウンとジェグクは再び会うことができた。

 再会したら絶対に離れないと言っていた2人。「元気?」と聞きながら見つめ合った。