グループ「BTS(防弾少年団)」のメンバー、Vが懐かしい瞬間を振り返った。

Vは14日、自身のインスタグラムに「数年前だ」として映像1編を掲載した。

地下鉄で使い捨て交通カードの購入にチャレンジしたVの映像は、2020年1月ごろに撮影されたものと見られる。当時Vは「とても良かった」と地下鉄の椅子に座った写真を公開して話題を集めたことがある。

厚いダウンを着て、マスク・帽子まで着用したVは、使い捨て交通カードを引き抜いた。思いきり隠しても隠しきれない温かなビジュアルが感嘆を誘う。誇らしげにカメラに向かってカードを見せる姿がかわいい。

Vは最近、SBSで放送されている月火ドラマ「その年、私たちは」のOST「Christmas Tree」を歌った。「Christmas Tree」はアメリカのビルボード"HOT100"で79位にランクインしたのに続き、「デジタルソングセールス」1位、「トップセリングソング」1位、「カナディアンデジタルソングセールス」2位、「ホットトレンディングソングス」週間チャート4位になるなど大きな人気を得た。

Vが所属する「BTS(防弾少年団)」は公式の長期休暇中だ。「BTS」は長期休暇を終えた後、新しいアルバムの発売と公演準備にまい進する。3月にはソウルでオフラインコンサートも予定されている。